公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました

イベント情報
〜4月2日 原田正有個展【喜多美術館】
1日〜5月31日 金閣浮御堂 春の寺宝展【安倍文殊院】
2日 徳道上人忌【法起院】
5日 書き初め大会表彰式【談山神社】
15日 常楽会【長谷寺】
21日 弘法大師正御影供【長谷寺】
25〜26日 文殊お会式【安倍文殊院】
26日 春のお茶会【安倍文殊院】
4月1〜5日 長谷庚申・秘仏青面金剛像御開帳【法起院】
4月7日〜6月4日 杉本たけ子展【喜多美術館】
4月8〜10日 春の大神祭【大神神社】
4月9日 若宮神幸祭【若宮社】

見る・学ぶ
市立図書館

交通機関
近畿日本鉄道
JR西日本
奈良交通

JR奈良からJR桜井線で28分、桜井駅下車。
京都からは近鉄京都駅から特急乗車51分大和八木駅下車、準急に乗り換え7分桜井駅下車。
車:西名阪天理ICから国道169号を南下12km

tngバナーかな
tngバナー
安倍文殊院
日本三文殊の一つ、学業成就の神様、陰陽師の安部晴明ゆかりの地として知られています。
タウンネットHOME 奈良県
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


桜井市見聞録
桜井市は日本で初めて仏教寺院が建立された仏教伝来の地、相撲、酒造り発祥の地であり、 名産の三輪そうめんは全国的に名が知られています。
大和朝廷の中心地であった桜井市にはハイキングや散策に最適な山の辺の道添いに多くの史跡や由緒ある古社が点在します。 また、他にも四季折々の花や紅葉を観賞できる神社、寺院など見所いっぱい。

山辺 日本最古の幹線道路 山の辺の道を歩く(桜井市ルート)
山の辺(やまのべ)の道は、春日山麓から桜井海柘榴市跡(つばいちあと)へと続く古代の幹線道路。 三輪山麓の桜井市ルート沿いには檜原 神社、玄賓庵(げんぴんあん)、狭井神社、大神神社、 金屋の石仏などが点在します。狭井神社前の展望台大美和の杜からは大和三山が眺められます。 金屋の石仏前の喜多美術館に立ち寄り絵画を鑑賞するのもお勧め。
鳥居

三輪大神神社

三輪山を御神体とした日本最古のひとつといわれる神社。
三輪明神と呼ばれ、民間信仰も厚く三輪さんと親しまれ厄除けの神として多くの人々が参拝、 三輪大神神社 また祭神の大物主大神は酒造の神として全国の醸造業者の信仰を集めています。 豪華な檜皮葺きの拝殿は徳川家綱が寛文4年(1664)に造営したもの、その奥には三輪鳥居がたっています。
住所:桜井市三輪1422 参拝自由
P30台(日・祝日には徒歩10分のところに300台)
交通:JR桜井線三輪駅から徒歩10分
名水

狭井神社・狭井神社の名水

狭井神社 大神神社の摂社。拝殿奥には「狭井の御神水」と呼ばれる霊泉が湧きでています。
霊泉は病気平癒の薬効があるといわれペットボトルやタンク持参で汲みにくる人も多い。
住所:桜井市三輪字狭井
交通:JR桜井線三輪駅から徒歩15分 境内自由 Pなし
石仏

金屋の石仏

コンクリート造りの収蔵庫の奥に並ぶ2体の石仏。
金屋の石仏 格子越しに拝観できる石仏は高さ約2m、幅80cm、右に釈迦如来、左に弥勒如来が泥板岩に浮き彫りにされた像で、 制作期は平安初期または鎌倉時代の作といわれています。
住所:桜井市金屋 見学自由 Pなし
交通:JR桜井線三輪駅から徒歩20分(喜多美術館向い)
安倍文殊院

安倍文殊院

日本三文殊の一つ、学業成就の神様、陰陽師の安部晴明ゆかりの地として知られています。 本尊の文殊像文殊菩薩騎獅像(重要文化財)は総高7m、知恵を授けてくれる菩薩とされ、 多くの受験生の参拝者が絶えません。
境内には洞窟状の西古墳があり、国の特別史跡に指定されています。 金閣浮御殿
金閣浮御堂(写真右) 本堂拝観700円(抹茶・菓子付)
住所:桜井市安部645
TEL:0744-43-0002 P 200台
交通:JR・近鉄桜井駅から奈良交通バス岡寺前行きで安部文殊院前下車すぐ
登廊
五重塔

花の寺 長谷寺

真言宗豊山派の総本山で、西国三十三ヵ所観音霊場第8番札所。本尊は我が国最大の木造の十一面観音像。
仁王門から399段の登廊を登り詰めると徳川家光が再建した舞台づくりの豪壮な本殿が建ちます。
長谷寺 花の寺として有名であり、春は全山を覆う桜に、 4月下旬〜5月上旬には登廊の脇に150種7000株のボタンに石楠花が咲き乱れ、初夏には紫陽花、 秋は紅葉、冬には寒ぼたんが楽しめます。
しゃくなげ ぼたん
住所:桜井市初瀬731-1
TEL:0744-47-7001
拝観:500円 P有料100台
4月〜9月 8:30〜17:00
(その他月 9:00〜16:30)
交通:近鉄大阪線長谷寺駅から徒歩20分
五重塔

関西の日光 多武峰・談山神社

多武峰は春は桜、秋は紅葉、冬は雪景色に彩られる美しい景観の名所。 その山腹にひときわ目立つ極彩色の豪華な社殿の談山神社は本殿がのちに日光東照宮の手本になったことから 「関西の日光」とも呼ばれています。大化の改新に尽くした藤原鎌足を祀る神社には、 談山神社全景 息子定慧(じょうえ)が建立した日本唯一の遺構である木造十三重塔(重文)があり、 春と秋に行われる古式ゆかしい蹴鞠祭は有名。
住所:桜井市多武峰319 TEL:0744-49-0001
拝観料:500円 9:00〜4:30 P 300台
交通:JR・近鉄桜井駅から奈良交通バス25分、終点談山神社下車、徒歩5分
やき餅 銘菓 串こんにゃく 串こんにゃく
参道

多武峰名物

談山神社参道には土産物屋が軒を連ねており、名物の串こんにゃく、やき餅はメディアも取材に訪れるほどの人気。 地元で収穫された野菜もお買い得。
埋蔵文化センター

喜多美術館

喜多才治郎氏が収集した西洋近・現代美術の作品を収蔵展示する私設美術館。ゴッホをはじめ、ルノアール、 ピカソやユトリロに佐伯祐三、梅原龍三郎など名匠の作品に、 古い酒蔵を改装した別館では東洋の陶磁器や若手作家の作品が鑑賞でき、 庭にはアルマン作の彫刻が配置されています。
住所:桜井市金屋730 入館料 1,000円
休館日:月・木曜日 P20台 交通:JR桜井線三輪駅から徒歩8分
埋蔵文化センター

桜井市立埋蔵文化センター

桜井市内の古代遺跡から発掘された出土品や資料が展示されています。
大福遺跡から出土した銅鐸やメスリ山遺跡の玉、円筒埴輪など多数展示され、 纒向(まきむく)遺跡の展示コーナーでは古代都市が再現されています。
住所:桜井市芝58-2(大神神社の鳥居前) 入館料200円
休館日:月曜日・火曜日・祝日の翌日
交通:JR、近鉄大阪線桜井駅から奈良交通バスで5分。三輪明神参道口下車すぐ
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.