公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました。

イベント情報
4月8日 赤穂御崎さくらまつり【赤穂御崎】
4月9日 春の義士祭【大石神社】
第1木曜 赤穂とれたて軽トラ朝市【いきつぎ広場】
第3日曜 御崎マルシェ【赤穂御崎いわつひめ神社境内きらきら坂周辺】
第3木曜 加里屋さんもく楽市【いきつぎ広場】
毎月15日 骨董市【大石神社駐車場】

見る・学ぶ
文化振興財団
赤穂海浜公園
赤穂玩具博物館
赤穂カンツリークラブ

tngバナーかな
tngバナー
赤穂城下町
城下町、塩の流通で栄えた赤穂の当時の面影は、現在加里屋地区周辺で見ることができます。
タウンネットHOME 兵庫県
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


赤穂市見聞録
水とみどりにつつまれた歴史文化交流都市・赤穂市のページへようこそ!!
赤穂義士と塩のまちとして知られる当市は県の最西南部、岡山県との県境に位置し、 播磨灘と千種川の清流に育まれたまちで、多くの歴史・文化遺産や旧城下町・旧商家の街並みが残てされいます。
また、瀬戸内海に面した赤穂岬は景観も美しく、新鮮な魚料理を提供する料理店や旅館が多数あります。

赤穂義士にまつわる史跡と歴史の町・赤穂
赤穂といえば、だれもが思いうかべるのが「忠臣蔵」で知られている赤穂義士の物語です。 赤穂市の中心部に赤穂義士にまつわる史跡があります。
当地を訪れた場合にはこれらの史跡をご覧いただき赤穂義士の物語に思いを馳せてください。
赤穂城

赤穂城

市の中心部にある赤穂城は、慶安元年(1648)から13年の歳月をかけて築かれたもので、近代城郭史上珍しい海岸平城です。
赤穂城跡は軍学に従って築かれた城で複雑に折れ曲がる石垣、 二之丸庭園 角度を違える諸門に特長があります。
昭和46年に国史跡指定を受け、平成14年には本丸、庭園と二之丸庭園が国の名勝に指定され、 都市公園としての整備も進み、赤穂市のシンボルにふさわしい城跡として云えます。
住所:赤穂市上仮屋
交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約15分
花岳寺

花岳寺

花岳寺は初代藩主・浅野長直が浅野家の菩提寺として建てた寺で、入り口の門は元赤穂城の西惣門で、 義士木像堂 明治6年に花岳寺に移されました。元禄以前の建物として、そのままの姿で現在も残る貴重な建物です。
本堂横には浅野内匠頭を中心に義士たちの墓が並ぶ墓所があり、 赤穂藩と義士ゆかりの品々が保存されている『宝物館』や『義士木像堂』など見所も数多くあります。
住所:赤穂市加里屋 交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約10分
大石神社

大石神社

大石神社は、浅野家江戸詰の家老、藤井又左衛門と大石内蔵助の屋敷跡に大正元年に四十七義士を祀る神社としてご鎮座。 四十七義士が苦労を重ね、大きな望みを達成したことにより、願望成就、大願成就の神として知られ、参拝者が訪れます。 境内には義士ゆかりの遺品を展示する『義士宝物殿』、 浅野内匠頭と四十七義士の木像を集めた『義士木像奉安殿』などがあります。
住所:赤穂市上仮屋129 交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約10分

大石邸長屋門・庭園

大石邸長屋門・庭園は大石神社内にある大石内蔵助の、邸宅跡です。長屋門は浅野内匠頭の刃傷事件の際、 その知らせを持って早かごで駆けつけた早水藤左衛門、萱野三平が実際にたたいた門です。 建物の大半が火災に遭いましたが、長屋門だけが焼失をまぬがれ、 数少ない江戸時代建築として現在も城内に残っています。
住所:赤穂市上仮屋 交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約15分
息継ぎ井戸

息継ぎ井戸・義士宅跡

息継ぎ井戸は刃傷事件の第一報を知らせるため、元禄14年3月14日赤穂藩士、早水藤左衛門、 萱野三平が早かごで江戸を出発、 155里(約620km)の行程を4昼夜半で城下に着き、 この井戸の水を飲んで一息ついたといわれています。
赤穂市内に屋敷があったと判明している義士は21名です。
現在姿を変えていますが、それぞれの義士宅跡には義士を紹介する説明板と石標が立っています。 21ヵ所の義士宅跡を探して、当時の義士たちの生活を想像してみるのも楽しみ方の一つです。
住所:赤穂市加里屋 交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約5分
歴史博物館

歴史博物館・民族資料館

歴史博物館は赤穂の塩、赤穂の城と城下町、赤穂義士、赤穂上水道の4つのテーマに分類して郷土の歴史資料を展示、 1階には国指定有形民俗文化財の製塩用具が展示され、入浜塩田模型などで塩作りについて解説しています。
また、2階には3面マルチビデオによる『赤穂義士シアター』があります。 常設展示以外にも様々な角度から郷土赤穂の歴史と文化を紹介する特別展、企画展も開催されます。
民族資料館は明治41年に日本最古の塩務局庁舎として建設されたもので、 珍しい建築様式を巧みに組み合わせた明治建築史上残る建築物です。
民族資料館 館内には農耕、生産用具や照明などの日常生活用具から古い教科書や玩具まで、 江戸から昭和にかけて赤穂で使われていた民俗資料、美術工芸品などが展示されています。
住所:赤穂市上仮屋916-1・赤穂市加里屋805-2
大人:200円 小人:100円
交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約20分・25分
海洋科学館

海洋科学館・塩の国

展示室
塩の国
赤穂海浜公園内にある施設で、海洋、塩について学習できる館で、館内には塩作りの変遷を紹介する『塩ギャラリー』、 瀬戸内海の成り立ちと赤穂の自然を紹介する『ようこそ赤穂へ』、 海についての理解を深めるための『海を知ろう』の三つのコーナーに分けられ展示されてています。
屋外には復元された塩田『塩の国』があります。揚浜式、入浜式、流下式などのた製塩方法を見学できます。
住所:赤穂市御崎1891-4 大人:200円 小人:100円
交通:JR赤穂線播州赤穂駅よりバス乗車、明神木バス停より徒歩15分
田淵記念館

田淵記念館

江戸時代に塩田、塩問屋、塩廻船などを営んできた「田淵家」が所蔵する美術品、古文書類を保存、 展示する施設として平成9年に開館しました。
建物は隣接する田淵邸の築地塀など周囲の景観との調和を配慮した和風の外観で、田淵邸を望むロビーには、 訪れた人の憩いの場としても利用されています。
住所:赤穂市御崎314-10 9:30〜17:00 大人:200円 小人:100円
交通:JR赤穂線播州赤穂駅より保養センター行バス川口町東下車すぐ
赤穂御崎

瀬戸内の景観と新鮮な魚を楽しめる町・赤穂

赤穂御崎は瀬戸内に張出した岬で、美しい眺望や海辺での潮干狩りなど楽しみは一杯で、 地元の人や観光客で常に賑わっています。また、新鮮な魚料理を楽しめる旅館や割烹店が多数あります。
赤穂海浜公園は赤穂御崎の西、広大な塩田跡地に造られた公園で、園内には、 「わくわくランド」「わんぱく広場」などこどもが楽しめる施設の他「オートキャンプ場」やテニスコートやカヌー、 ボート遊びができる赤湖など、楽しいスポットが満載。一日中たっぷり遊べる一大レジャースポットです。
住所:赤穂市御崎 交通:山陽自動車道赤穂ICより約10分
外観

古い町並みの残る赤穂・坂越浦

赤穂市内の西部、坂越は瀬戸内海有数の廻船業地として江戸時代から栄え古い町並みの残る地区です。 坂越まちなみ館は旧奥藤銀行を整備した観光客の案内所も兼ねた施設です。
館内には坂越ゆかりの展示品や銀行時代を物語るアメリカ製の巨大な金庫などを見ることができます。
外観 旧坂越浦会所は村会所として天保年間に建築されました。
赤穂藩の茶屋としての役割も備えていたため、2階に藩主専用の部屋が設けられています。 木戸門跡広場は門番がいて坂越の護にあっていた跡を広場に整備したものです。
住所:赤穂市坂越
交通:JR赤穂線播州赤穂駅より徒歩約15分

赤穂の山並み

赤穂市北端の山間部は自然林や遺跡の残る地区で、赤穂を訪れた時は足をのばし、 自然と山からの瀬戸内の景観をお楽しみください。
赤穂ふれあいの森
赤穂ふれあいの森
東有年・沖田遺跡公園
東有年・沖田遺跡公園
有年原・田中遺跡公園
有年原・田中遺跡公園
有年考古館
有年考古館
赤穂ふれあいの森は北部に広がる180ヘクタールの広大な森林を整備したもので自然の中で学び、 思い切り遊ぶことができます。
東有年・沖田遺跡公園は、縄文時代後期以降の遺跡が多数見つかっていますが、 特に弥生時代後期の大型竪穴住居や密集して見つかった竪穴住居は兵庫県指定文化財に指定されています。
有年原・田中遺跡公園は弥生時代後期の大型墳丘墓や木管墓群などを復元整備した公園で、 これも兵庫県指定文化財に指定されています。
有年考古館は考古学などに幅広い学識で知られた松岡秀夫医学博士により設立されました。
赤穂ピクニック公園
赤穂ピクニック公園
高山観光牧場
高山観光牧場
塩屋山みかん園
塩屋山みかん園
館内には、博士が旧赤穂郡内を中心に収集した考古資料が展示され、日本最小の考古館ともいわれています。
赤穂ピクニック公園は牧場として使用されていた丘陵地をピクニックやハイキングの拠点して整備された公園で、 瀬戸内海の眺望は抜群です。
高山観光牧場は市内を一望できる高山の中腹にあるヒーリングスポットです。 バラやハープの鑑賞や園内の喫茶店でのハーブを使った紅茶やケーキなどが味わえます。 また、牧場では、ポニーやウサギ、ラクダたちとふれあうことができます。
塩屋山みかん園は赤穂を代表する名産品のひとつでもある「赤穂みかん」を、 10月下旬から11月末までもぎたての美味しさをその場で 味わうことができる眺望のよいみかん園です。 酸味、糖度ともに強く、味の濃さが特徴の赤穂みかんをお楽しみください。
歴史の中のあかし
赤穂まんじゅう 赤穂みかん 赤穂塩

塩味まんじゅう

赤穂みかん

赤穂塩

塩味のまんじゅう!?

浅野内匠頭は茶道を嗜み、茶の伴として好んだ菓子が塩味饅頭で、将軍家に献上されていました。 上品な塩を含んだ味はお茶うけに最高です。
「赤穂みかん」の名で親しまれ、酸味、糖度とも強い「味の濃さ」が特徴で、果実も大ぶりです。
秋にはみかん狩りも楽しめ、もぎたてを味わえます。
赤穂の伝統の製塩技法を受け継ぎ、ミネラルを多く含んだ塩を生産するメーカーがいくつもあり、 「平釜」でゆっくり結晶させそこに苦汁を加えた天日塩や焼塩など多種類のものがあります。
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.