公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました。
4月10日宿泊に1件登録しました。

イベント情報
〜2日 オーロラ - 宇宙からの手紙【天文科学館】
〜16日 日本のプラネタリウム はじめの1歩展【天文科学館】
1〜9日 さくらまつり【明石公園】
8日〜5月21日 長谷川義史の世界展【文化博物館】
29日〜5月7日 春の子どもわくわくフェスタ【タテホわくわくランド】
5月1日 奉納能楽会【住吉神社】

見る・学ぶ
明石市立図書館
兵庫県立図書館
明石市生涯学習センター

交通機関
山陽電車
淡路ジェノバライン

tngバナーかな
tngバナー
県立明石公園
明石城跡を中心に整備された公園で、日本の都市公園100選、さくら名所100選に選ばれています。
タウンネットHOME 兵庫県
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・ 食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


明石市見聞録
明石市のページへようこそ!!
瀬戸内海に面し、明石海峡をはさんで眼前に淡路島を臨み、 毎朝取立ての魚の上がる処としてもして知られています。神戸市の西に接し、気候は温暖で、 古くは万葉歌人柿本人麿によって多くの歌が詠まれた風光明媚な地である明石市をご案内します。

望遠鏡 プラネタリウム

明石市立天文科学館

東経135度日本標準時子午線の通る明石市のシンボルである本館は、国際地球観測年を記念して昭和35年に開館し、 阪神淡路大震災の被害を受けましたが、平成10年3月リニューアルオープンし、 マルチメディアを活用する最先端施設として再生しました。
外観 日本最古となった旧東ドイツ製プラネタリウムの投影は、テーマを決め毎日5回行われています。 また、40cm反射望遠鏡で天体を観望出来る「定例観望会」も開かれます。
住所:明石市人丸町2-6
交通:山陽電鉄人丸前駅より徒歩約3分
巽櫓

県立明石公園・明石城

1617年信州松本から小笠原忠政が明石に派遣され、段丘の先端部を巧みに利用して明石城を築城しました。
本丸に天守閣は作られなかったものの、 明石城 JR明石駅プラットフォームから見える穴太積みといわれる技法を使った石垣は、扇の勾配といわれる美しい反りを持ち、 2つの櫓とよく調和しています。
また、城跡を基に大正7年に県立公園として発足、 野球場・陸上競技場を始めとする巽櫓スポーツ施設と、緑の空間は市民の憩いの場として親しまれています。
住所:明石市明石公園1-27
交通:山陽電鉄・JR明石駅より徒歩約5分
外観

明石市立文化博物館

明石公園の東ノ丸入口のすぐそば。
明石の歴史や産業にもとづいて、 アカシゾウ 8つにテーマ分けして展示してある常設展示室が楽しい。
アカシゾウの復元模型や、源氏物語の紹介ビデオありと、もりだくさんです。 また常に特別展や講演会が開催されています。女性なら体験学習室で十二単衣の試着に挑戦できます。
住所:明石市上ノ丸2丁目13-1
交通:JR明石駅より徒歩約5分
歴史の中のあかし
善楽寺

「源氏物語」の舞台となった明石

明石市は紫式部が著した源氏物語の舞台として知られています。
都で右大臣の姫と関係をしたことから、須磨へ隠遁することとなりました。 そして、「明石入道」の誘いで明石の浜辺の館に移り、明石入道の娘である「明石の君」と結ばれました。 その後、光源氏は都に戻ることになりますが、光源氏と明石の君の関係は「明石の姫君」を出産するなど、 都へ戻ってからもたびたび物語りに登場します。
善楽寺 明石入道の浜辺の館とされている「善楽寺」や「無量光寺」にある「源氏稲荷」等いくつもの文学遺跡がありますが、 源氏物語に傾倒した江戸時代の明石藩主である松平忠国が物語にちなんで作り上げたと言われています。 しかし、それらしい雰囲気を作り上げていますので訪れてみる価値はあると思います。
住所:明石市大観町
交通:善楽寺、無量光寺ともにJR明石駅より徒歩約15分
明石原人腰骨の化石発見の地

アカシゾウ、明石原人腰骨の化石発見の地

昭和2年、激しい切り立った断崖だった八木海岸を、療養のため当地にきていた直良信夫が散策中に、 屏風ヶ浦の地層から旧象の臼歯を発見しました。
その後も周辺の同じ地層から化石が見つかりアカシゾウとして認知され、前述の文化博物館に復元模型があります。
同じ直良信夫が昭和6(1931)年に化石化した人間の腰骨を発見しました。 八木遺跡公園 しかし、当時の学会で認められないまま空襲で焼失しました。 現在、切り立った断崖も整備され海を見下ろす「八木遺跡公園」として整備されています。
一度訪れ、太古のゾウや原人が過ごしたとされるロマンにひたるのはいかがでしょうか。
住所:明石市大久保町八木
交通:山陽電車中八木駅より徒歩約5分
魚屋

魚の棚商店街

地元の人たちは「うぉんたな」の愛称で呼ぶ魚の棚商店街。取れたての明石ダイ、タコ、穴子、イカナゴ、 カレイなど新鮮な海の幸でいっぱいです。 商店街 塩干物、練り製品など100軒余の店がずらり。 特に朝漁師の取った魚を即売する午網(ひるあみ)は有名で観光客にも評判です。
また、年末のお正月用の買い物は大変なにぎわいです。明石へ来られた時は一度立ち寄る価値はあります。
住所:明石市本町1
交通:JR明石駅より徒歩約3分
明石焼き

明石焼きって?

関西人の常食物タコヤキは大別すると、タコの他紅しょうがなど色々な物を入れ、 かっちりと焼き上げた「大阪風」のものと、大ダコを卵を入れた柔らかい皮に焼いたものを、 ダシで食べる「明石焼き」があり、人気を二分しています。
「明石焼き」の本場明石では「卵焼き」と言い、市内に多数の店があります。 明石を来訪された時は、明石人の常食物「卵焼き」をかならずご賞味ください。
大阪や神戸の「明石焼き」は2列(10個)で600円位ですが、明石の「卵焼き」は3列(15個)で500円前後です。
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.