公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
tngバナーかな
tngバナー
両国国技館
横網にある、大相撲興行6場所のうち3場所を行う施設。併設して相撲博物館があります。
タウンネットHOME 東京都
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


墨田区見聞録
墨田区は、両国国技館や隅田川花火といった伝統と風格のある町。 そこに今、新しいランドマークが加わり、さらに活気を増そうとしています。
東京スカイツリー

東京スカイツリー

  東京スカイツリータウン

都内の超高層ビル増加に伴う、東京タワーの電波障害を軽減するために新たに建てられた電波塔です。 高さ634m(むさし)は、自立式電波塔としては世界一です。ギネス登録もされました。
地上350mの『東京スカイツリー天望デッキ』では360度のパノラマが、さらに地上450mの『東京スカイツリー天望回廊』では、 ガラス張りの回廊が続き、空中を散歩しているような感覚を味わうことができます。
一帯はスカイツリータウンとして生まれ変わり、タワー・東京ソラマチ(商業施設)・ イーストタワー(オフィス施設)の3つの施設を中心として、 水族館・プラネタリウムなども併設されています。
住所:墨田区押上1丁目1-13
交通:東武伊勢崎線 東京スカイツリー駅/京成押上線・都営浅草線・東京メトロ半蔵門線押上駅、すぐ

江戸東京博物館

江戸東京博物館

高床式の建物が特徴的な、江戸・東京の歴史と文化を資料や模型、映像などでわかりやすく紹介した博物館です。
毎週土日祝に落語や太神楽などが観覧できるほか、セミナーや体験教室も開催されます。
住所:墨田区横網1-4-1
交通:JR両国駅西口より徒歩3分
伝統
国技館

国技館

延べ面積3万5800平方メートル。
大相撲1・5・9月場所が開催されます。
相撲博物館(電話3622-0366)併設。
【博物館】
開館時間: 10:00〜16:30  休館日:土日祝
入館料:無料 (相撲開催中は国技館入場者のみ)
住所:墨田区横網1-3-28
交通:JR総武線両国駅より徒歩約2分
野見宿禰神社

野見宿禰神社

野見宿禰神社は、初代高砂親方の尽力によって、明治17年(1884)に創建されました。 相撲の神と言われる野見宿禰を祀っています。 ここはもと陸奥弘前藩津軽越中守上屋敷であり、当時はその隣に高砂部屋がありました。
境内には歴代横綱の石碑が二基並んでいます。
二基目の石碑には、第50代横綱柏戸から、現在に至るまでの横綱の名が刻まれ、 生存している横綱の名は赤く塗られています。
住所:墨田区亀沢2-8-10
交通:JR総武線両国駅より徒歩約5分
歴史
東京慰霊堂

東京都慰霊堂・納骨堂

ここには大正12年9月1日に起こった関東大震災、そして東京大空襲の犠牲者約16万人の遺骨が安置されています。
もっともその被害が大きかったのは昭和20年3月10日の空襲でした。
その3月10日には、都主催の大法要が行われます。
住所:墨田区横網2-3-25 横網町公園内
TEL:3623-1200
交通:地下鉄大江戸線両国より徒歩約7分

旧安田庭園

旧安田庭園 この庭の歴史は 、1691(元禄4)年に下野足利藩本庄因幡守宗資が幕府から拝領して下屋敷を構えたことに始まります。 安政年間に隅田川の水を引いた潮入り回遊式庭園として作庭され、規模は小さいものの、 江戸名園の一つに数えられていました。
明治維新後に一時、旧岡山藩主池田章政の邸地となり、1892(明治25)年安田財閥の創始者安田善次郎の所有となりました。 氏の死後、その意思によって1922(大正11)年東京市に寄付されましたが翌年の震災で大きな被害を受け、 昭和2年に復元されました。その後も墨田川の汚染などでその美しい庭園の姿が失われかけましたが、 墨田区によって潮入りの池の再現などが行われ、現在に至っています。
住所:墨田区横網1-12-1
交通:JR総武線両国駅より徒歩約5分

吉良邸跡

吉良邸跡 首洗いの井戸 かつてここに4800平方メートルもの広大な吉良邸屋敷がありました。 現在は住宅が立ち並び、当時のわずか85分の一のスペースが本所松坂町公園として残されています。
周囲は「なまこ壁」で囲まれ、中には首洗いの井戸や稲荷があり、当時をしのばせます。
住所:墨田区両国3-13-9
交通:JR総武線両国駅より徒歩約8分
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) 2010 townnet guide Japan; All Rights Reserved.