公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
tngバナーかな
tngバナー
タウンネットHOME 島根県
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・ 食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


海士町見聞録
隠岐諸島には180余りの島々があり、人が住んでいる島は島前(どうぜん)の3島と島後(どうご)の1島です。 その島前の1つに海士町があります。人口は2500人余りで、島のは豊かな自然と海に囲まれています。 海は透明度が高く、ダイビングやフィッシングでにぎわっています。

後鳥羽天皇御火葬塚

後鳥羽天皇御火葬塚
-後鳥羽天皇埋葬の地-

隠岐神社の北側、横手の参道を登ると白い塀に囲まれた御火葬塚があります。
承久の乱により隠岐へ配流となった後鳥羽天皇は、19年の在島生活のすえ、失意のうちに60歳で亡くなりました。
亡くなられた天皇は荼毘に付され、遺骨の一部は京都に持ち帰られましたが、 その他の遺骨などは行在所の近くに建てられた廟殿に納められ、後鳥羽天皇後火葬塚としてお祀りされています。
住所:海士町海士中里 交通:菱浦港より車で約15分
木路ヶ崎灯台

木路ヶ崎灯台

岬の木路ヶ崎灯台は、チョットした見所のある場所です。地元の人でも感動される美しい景色を見ることができます。 知夫里島と西ノ島が間近にに見られ、天気の良い日には本土、大山が見えます。又、漁り火の景観スポットでもお勧めです。
住所:海士町崎 交通:菱浦港より車で約30分
海士町歴史民俗資料館

海士町歴史民俗資料館

隠岐神社の真向かいに近代的な建物があります。ここには御鳥羽天皇の使用した遺品が展示されています。
町内で出土した考古資料(縄文、弥生、古墳時代)、近世の流人資料、 民俗資料(民具)の他に隠岐神社御宝物「御鳥羽御手印御置文(複製)熊野懐紙(複製)遠島百首(複製)、 700年祭奉賛新作刀10振等」ほか、御鳥羽天皇に関する資料を主とし展示されています。
住所:海士町海士中里 交通:菱浦港より車で約15分
隠岐神社

隠岐神社 〜桜の名所・銅版葺きの神社〜

祭神は第82代後鳥羽天皇で、昭和14年4月に後鳥羽天皇700年祭を期して後火葬塚の隣接地に後造営がなり、 鎮座祭が執り行なわれました。
神社の境内地は17,000坪、本殿形式は隠岐造りで社殿は本殿、拝殿、祝詞舎、神饌所、 祭器庫からなっています。参道の両側には桜並木が続き桜の名所として知られています。 花の好期4月14日に毎年春の例大祭が盛大に行われます。
住所:海士町大字福井1365-5 交通:菱浦港より車で約15分
村上家

村上家 〜御鳥羽天皇に忠誠を尽くした村上家〜

村上家は、承久三(1221)年、御鳥羽上皇の隠岐ご遷幸の祭に忠誠を尽くし、上皇がお亡くなりになってからも、 現在まで代々、御火葬塚守部として、御火葬塚・行在所跡などを管理し、御鳥羽上皇のゆかりの品々を保管してきました。
また、それから約100年後の後醍醐天皇の隠岐脱出にも協力し、約300年後に配流になった飛鳥井少将を客人としてもてなし、 この地でお亡くなりになるまでの間、身の回りのお世話をしてきました。
住所:海士町海士 交通:菱浦港より車で約15分
宇受賀命神社

宇受賀命神社

海士町内に社とつく神社は地区氏神としては15社、特別神社が1社存在しています。その中に郷社として、 宇受賀命神社があります。宇受賀命の神は、宇受賀村の中心として海士の島を領していた土着の神様で、勢力のあった神様です。 延喜式神名帳にも載録されている古格の神社で、五穀豊穣、海上安全、安産のご利益があることから、 昔から島民の信仰を集めました。
住所:海士町宇受賀 交通:菱浦港より車で約15分
名馬寿号の墓

名馬寿号の墓

明治38年日清戦争の旅順攻略の時、ロシア軍旅順港要塞司令官ステッセルは、日本国の乃木将軍に降伏しました。 この時ステッセルが乗っていたアラビア産の名馬が乃木大将に贈られました。 そしてこの馬は産馬改良馬として隠岐の海士町に渡って、23歳の生涯をここで終えました。 現在この馬の墓が隠岐の海士町にあります。
住所:海士町崎 交通:菱浦港より車で約20分
風呂屋海水浴場

風呂屋海水浴場

毎年の利用者数は1500名ほど、砂浜の延長は80m、砂浜幅は15mです。 海水浴場の設備としては炊事、流し(2台)、かまど(2台)、休憩室、トイレ、シャワー、屋外(2基)、 屋内(2基)等が整備されています。
住所:海士町日須賀
交通:菱浦港より上方行バス風呂屋入口下車すぐ
あまんぼうハウス

あまんぼうハウス

海士町のきれいな海岸線を回りながら、船の中から海中を探訪できる遊覧船の発着の場所です。 船は半潜水型海中展望船です。いろいろな魚や海草が近くで見ることでき、とてもきれいな眺めです。 またダイビングや水上スキー等のマリンスポーツも楽しむことが出来ます。
店内には特産品売場や喫茶店があり軽食もできます。
住所:海士町大字豊田 交通:菱浦港より明屋方面行バス明屋下車
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) 2008 townnet guide Japan; All Rights Reserved.