公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました

イベント情報
8日 庖丁供養【大聖院】
20日 清盛神社祭【清盛神社】
18日〜4月3日 みやじま雛めぐり【町内各所】
26日 宮島清盛まつり【宮島桟橋前広場〜清盛神社】
4月8日 花祭り法要【大聖院】

見る・学ぶ
宮島水族館
宮島自然植物実験所

交通機関
宮島ロープウエー
宮島松大汽船
JR西日本宮島フェリー

tngバナーかな
tngバナー
厳島神社
青い海と朱塗りの柱の対比が美しい桧皮葺の寝殿造で、国宝、世界遺産に指定されています。
タウンネットHOME 広島県 廿日市市 廿日市市北部
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


三原市見聞録
廿日市市宮島は宮島エリアのご紹介となります。廿日市市宮島は日本三景の一つとして知られ、 近年では厳島神社が世界遺産となり世界の宮島となりました。宮島(厳島)は、 信仰の島として空海や平清盛によって開かれ多くの歴史遺産が残ります。
また宮島は山登りや海水浴などアウトドアも楽しめます。

JR山陽本線宮島口より徒歩5分の埠頭より約15分で宮島町に到着します。
歴史的建造物や自然に恵まれた島は四季折々の表情があり、 観光に、登山に、 キャンプにと何度訪れても飽きることはありません。是非、あなただけの宮島を発見してください。
鹿 せんべい 焼きちくわ 牡蠣
厳島神社

厳島神社 -世界文化遺産-

593年佐伯鞍職により創建、その後平清盛により現在の形が整えられました。
独特の立地から、 大鳥居 幾度となく戦火や自然災害に見舞われましたが、その都度修復され、800年前当時の姿を留めています。 平成15年、大鳥居の塗り替えが完了し、美しさも一際です。
住所:廿日市市宮島 交通:宮島埠頭より徒歩約7分
大願寺

大願寺

亀居山放光院とも言う大願寺は、江ノ島、竹生島と並ぶ日本三弁財天の一つに数えられ、 本堂では幕末に長州戦争の休戦交渉が開かれました。
毎年6月17日には大祭が行われます。
住所:廿日市市宮島町3
交通:宮島埠頭より徒歩約10分
夜景

五重塔

応永14年(1407)の創建と伝えられる、千畳閣のとなりに建つ、和様と唐様が調和した美しい建築手法の五重塔。
五重塔 五層の角を反り上げた檜皮葺きの屋根をもち、内部の柱上部は金らん巻の装飾絵が、 壁には極彩色の仏画が描かれています。高さ27.6m 重要文化財。
写真撮影:山崎勝正氏
住所:廿日市市宮島町1-1
交通:宮島埠頭より徒歩約7分
千畳閣

千畳閣

豊国神社本殿は、戦没将士の慰霊のために太閤秀吉の命で建立された桃山の壮大な風格をもつ大経堂で、千畳閣は通称です。
秀吉の死により、天井の板張りや正面入口などが未完成で、むき出しの梁などを見ることが出来ます。
隣に建つ五重塔と共に、国の重要文化財に指定されています。
住所:廿日市市宮島町1-1
交通:宮島埠頭より徒歩約7分
多宝塔

多宝塔

大永3(1523)年、僧周歓によって建てられたと伝えられる、高さ15.6m、下層方形、 上層円形という珍しい構造の塔で、純和風様式に天竺様や唐様の手法が用いられています。 桜の名所のひとつで、海に浮かぶ大鳥居を見下ろせます。国の重要文化財。
写真撮影:山崎勝正氏 住所:廿日市市宮島町1-1 交通:宮島埠頭より徒歩約15分
大元神社

大元神社

お島巡りの最終地、大元公園の一角に佇む大元神社には、厳島神社の創建者である佐伯鞍職が祀られています。
大元葺(六枚重ね三段葺き)という、全国に例を見ない工法で屋根を葺いており、国の重要文化財です。
住所:廿日市市宮島町大元
交通:宮島埠頭より徒歩約15分
清盛神社

清盛神社

昭和29(1954)年、平清盛没後770年を記念して西松原に建立された神社です。 毎年、清盛の命日の3月20日に清盛神社祭を開催、春を呼ぶ祭として親しまれています。
住所:廿日市市宮島町西松原
交通:宮島埠頭より徒歩約10分
大聖院

大聖院

大聖院は宮島にある寺院の中で最も歴史が古い、真言宗御室派の大本山です。
秀吉が歌会を開いたと伝えられる庭園や、弥山に続く散策ルートに点在する仏像、お堂など、見応えの多いお寺です。
住所:廿日市市宮島町210
交通:宮島埠頭より徒歩約12分
ロープウエイ

弥山登山

深い原生林に包まれた弥山は空海により山岳宗教の山として開かれました。 山頂へは宮島ロープウエイで展望台に昇り、徒歩約30分です。
  大人 中高生 小人
片  道 1,000円 750円 500円
往  復 1,700円 1,250円 850円
他にも徒歩で昇るコースが3つ用意されています。
頂上の景色1 頂上の景色2 所要時間は
紅葉谷コース約120分
大元コース約120分
大聖院コース約100分
で、登りと下りを別ルートにするのが一般的な楽しみ方です。 最もポピュラーなコースは紅葉谷コース、景色が良いのは大聖院コースですが、階段が多く、健脚の人向きです。
住所:廿日市市宮島紅葉谷公園 交通:宮島埠頭より徒歩約20分
不消霊火堂

不消霊火堂

弥山(標高529.8m)のほぼ頂上にある堂内の火は、806年、弘法大師が宮島で護摩を焚いたときの火といわれる霊火です。
以来1200年近く燃え続け、八幡製鉄所の溶鉱炉や、平和公園の「平和の灯」の元火にもなっています。 この火には大茶釜がかかり、万病に効くといわれるお茶をいただくことが出来ます。
住所:廿日市市宮島弥山
交通:ロープウェイ山頂駅より徒歩約15分
もみじ谷より徒歩約120分
大元公園

大元公園

大元神社に隣接する大元公園は、モミとクスが低地で群生する珍しい地域です。
西側を流れる大元川岸の桜は大元桜花として、厳島八景の一つになっています。 敷地内に大元神社があります。
住所:廿日市市宮島町大元
交通:宮島埠頭より徒歩約15分
もみじ谷公園

もみじ谷公園

朱色のもみじ橋が目印の、日本で最ももみじが集中しているといわれるもみじ谷公園は、 天然記念物に指定されている弥山原始林の麓にあたります。
住所:廿日市市宮島町紅葉谷公園
交通:宮島埠頭より徒歩約20分
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.