公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました

イベント情報
26日 春の野呂山縦走登山【野呂山】
毎週日曜 呉湾 艦船めぐり【呉中央桟橋】
毎週日曜 海上自衛隊艦艇の一般公開【海上自衛隊呉基地係船堀Fバース】
土・日・祝 快適・便利!呉探訪ループバス運行
最終日曜日 くらはしお宝朝市【倉橋市民センター】

見る・学ぶ
呉ポートピアパーク
呉市立美術館
てつのくじら館

tngバナーかな
tngバナー
音戸大橋
世界的にも珍しいらせん状の高架橋です。つつじが咲く時期の景観は見事。
タウンネットHOME 広島県 呉市島部
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


呉市見聞録
広島県呉市は明治初期から軍港として栄えてきました。現在でも海上自衛隊の基地、 戦艦大和を生んだ造船の街として栄えています。
また呉市は平清盛により開かれたと言われる音頭の瀬戸など、平安時代の歴史伝説も残ります。 呉市には野呂山、灰ケ峰、休み山など自然と触れ合う場所も多く、大和の歴史にも触れることができます。 ぜひ呉市での休日をお楽しみください。

音戸の瀬戸
音戸大橋

音戸大橋

幅90m、昭和36(1961)年に完成した、倉橋島と本土を結ぶ、青い海とのコントラストが美しい真紅の橋は、 全国的にも珍しいらせん型高架橋とループ式道路を組み合わせたものです。 橋下には片道3分と、日本一短い定期航路、音戸の渡し船の姿も。
住所:呉市警固屋
交通:JR呉線呉駅より車で約30分
清盛塚

清盛塚

難工事であった音戸の瀬戸の開削の際、 清盛塚 人柱を嫌った清盛が一字一石の経石を海に沈め、無事工事を完了させました。
これを称える塚が、音戸大橋のたもとに築かれています。
住所:呉市音戸町鰯浜
交通:JR呉線呉駅より倉橋方面行バス清盛塚停下車すぐ
高烏台

高烏台

神武天皇御東征の際、先導していた八呎烏が翼を休めた場所という伝説が残る高烏山の中腹に位置する公園で、 戦時中は旧海軍が要塞砲台を管理していました。 展望台からは音戸の瀬戸が見下ろせ、季節になると桜、つつじ、もみじなどで鮮やかな景色をつくりだします。
住所:呉市警固屋
交通:JR呉線呉駅より車で約20分
旧要塞砲台跡

旧要塞砲台跡

明治32(1899)年、日清戦争のため、陸軍によって砲台、火薬庫、 旧要塞砲台跡 兵舎などがこの地に築かれました。
明治中期の軍港を護る要塞砲の形式としては珍しいもので、後に海軍所管となり、 太平洋戦争時には専ら防空砲台として使用されていました。
呉市警固屋
交通:JR呉線呉駅より車で約20分
日招像

日招像

永万元(1165)年、平清盛が西の海に沈もうとする夕日を金の扇で招き返し、1日で切り開いたという伝説にあやかり、 音戸の瀬戸開削800年を記念して昭和42(1967)年、日没の方向に建てられた平清盛の銅像です。
住所:呉市警固屋
交通:JR呉線呉駅より車で約20分
休山からの夕日

国立公園休山

音戸の瀬戸から続く観光道路「休山スカイライン」を車で約30分、 休み山からの夕日 標高497m、登山コースとしても有名な、呉港と阿賀港を二分する休山の展望台からは、 呉市街地と多島美、音戸の瀬戸を行き交う船、晴れた日は遠く四国連峰まで楽しめます。 また、夕日、夜景が美しいことでも知られています。
住所:呉市和庄町
交通:JR呉線呉駅より車で約40分
展望台

野呂山

弘法大師ゆかりの霊山として、古くから信仰を集める野呂山は、県内最大規模のキャンプ場や宿泊施設、ビジターセンター、 野呂山からの眺望 展望台、登山道や遊歩道などが整備され、自然観察や森林浴が気軽に楽しめる山として人気があります。
また、川尻町の特産品の筆に関する資料を展示する筆づくり資料館もあります。
住所:呉市川尻町野呂
交通:JR呉線安芸川尻駅より車で約20分
桟橋からの景色

呉中央桟橋ターミナル

呉と愛媛、瀬戸内の島々を結ぶ、海の玄関です。
呉中央桟橋ターミナル レンガの町呉にふさわしく、外観はレンガ調で、海上自衛隊呉地方総監部にならい、 最上階の屋根は展望台を備えたドームになっています。
また、災害時に備え、太陽光発電システムを導入しています。
住所:呉市宝町4-45
交通:JR呉線呉駅より徒歩約5分
大和ミュージアム

大和ミュージアム

戦後60周年、日本海海戦100周年を記念してオープンした大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)は、 海軍と共に発展してきた呉と科学技術を紹介する施設です。 大和ひろばに展示された1/10スケールの戦艦大和は圧巻。
住所:呉市宝町5-20
営業時間:9:00〜17:00 火曜休館 大人500円 高校生300円 小人200円
交通:JR呉線呉駅より徒歩約5分 呉中央桟橋より徒歩約1分
砂浜

大浦崎公園

波多見地区にある海に突き出た美しい公園で、 全景 自然海岸での海水浴、キャンプ、スポーツなどが楽しめます。
また、この地に伝わるお浦と治作の悲恋物語から「睦の鐘」が作られ、カップルで賑わっています。
住所:呉市音戸町波多見6-20-1
交通:クレアライン呉ICより車で約35分
JR呉線呉駅より倉橋方面行バス水産試験場下車徒歩約10分

桂浜海水浴場

波多見地区にある海に突き出た美しい公園で、 桂浜海水浴場 日本の白砂青松百選、日本の渚百選に選ばれている、松林と白砂の対比が美しい海岸です。 古くから景観地として親しまれており、万葉集にも登場します。 隣接して桂浜ふれあいセンター温泉館、長門の造船歴史館などが建ち、終日楽しめるスポットとなっています。
住所:呉市倉橋町本浦桂浜
交通:クレアライン呉ICより車で約50分
JR呉線呉駅より倉橋室尾・鹿老渡行バス桂浜すぐ
長門の造船歴史館

長門の造船歴史館

復元された遣唐使船が屋根から覗く、木造船や海運関係の歴史を紹介する資料館です。
倉橋町には遣唐使船が活躍した時代より造船の町として発展しており、現在でも数軒の船大工が残ります。
住所:呉市倉橋町171-7
営業時間:9:00〜16:30 月曜日定休
入場料:大人400円・小人200円
交通:JR呉線呉駅より倉橋室尾・鹿老渡行バス桂浜下車徒歩約5分
歴史の見える丘
ドッグ 旧呉海軍工廠礎石記念塔

旧呉海軍工廠礎石記念塔

昭和57(1982)年に、残存していた旧呉海軍工廠の礎石を集めて建てたもので、縁石には堺川にかかる二重橋の、 レンガは旧海軍呉鎮守府開庁当時の庁舎建材を使っています。
傍らには戦艦・大和をはじめ、時代を代表する商船を数多く建造した旧呉海軍工廠造船船渠壁石を使って再現した階段、 造船船渠記念碑が建っています。
住所:呉市宮原5丁目
交通:JR呉線呉駅よりバス、子規句碑前・宮原5丁目下車
主砲徹甲弾 長門主砲徹甲弾 噫戦艦大和塔

噫戦艦大和塔

1969(昭和44)年、第30回大和進水日を記念して、戦艦大和建造ドック跡を望むこの場所に、 大和の艦橋をかたどった塔が建てられました。
足元には、同じく旧海軍工廠で建造された戦艦長門のものとともに、主砲徹甲弾が展示されています。
住所:呉市宮原5丁目
交通:JR呉線呉駅よりバス、子規句碑前・宮原5丁目下車
子規句碑

子規句碑

正岡子規が明治28(1895)年に呉を訪れた際、船から日暮れの休山を見て詠んだ「軍港 呉かあらぬ 春の裾山 灯をともす」を、 子規の筆跡を写し、句碑としたものです。
住所:呉市宮原5丁目
交通:JR呉線呉駅よりバス、子規句碑前・宮原5丁目下車
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.