公共・行政 教育 観光 商工・組合 医療・福祉 タウンネット
掲載情報は諸事情により、実際と異なる場合がございます。
1日イベント情報を更新しました

イベント情報
4日 お寺deひなまつり【光信寺】
5・19日・4月9・23日・5月14・28日・6月11・25日 お寺 de ヨガ教室【光信寺】
19日 神石高原観光検定【三和公民館】
20日 幸運仏 春の大祭【幸運仏】
26日 神石高原マルシェ【道の駅さんわ182ステーション】
4月9日 車輪村【豊松小学校周辺施設】
第3日曜 フリースペース日曜市【峠の茶屋駐車場】

tngバナーかな
tngバナー
雲海の里
温度変化の激しい晴れた日の早朝、塚ヶ峠には美しい日本画を思わせる雲海が広がります。
タウンネットHOME 広島県
ショッピング・グルメ

ショッピング・グルメ

ファッション・専門店・趣味雑貨・美容エステ・理容健康・食品・車バイク・スポーツ・ペット・住まいくらし他
カフェスイーツ・洋食・アジアン・和食・ナイト・他飲食

教育・くらし

教育・くらし

医療・薬調剤・福祉保健・教育資格・教室育児・不動産・運輸・環境安全・式会場・地域他

旅・レジャー

旅・レジャー

アウトドア・アミューズ・宿泊・交通・観光他
ビジネス

ビジネス

保険・流通商業・情報通信・広告デザイン・調査相談他

建築・土木

建築・土木

建築・住宅・店舗オフィス・土木・造園石材・設備・建材工務他

製造・加工

製造・加工

飲食品製造・機械金属・繊維化学・紙ゴム・木工工芸他


神石高原町見聞録
神石高原町は、油木町、豊松村、三和町、神石町合併により誕生しました。
神石牛で全国的に有名ですが、こんにゃく、しいたけ他多くの特産品があります。 また、帝釈峡など多くの自然にも恵まれています。

帝釈峡

帝釈峡

日本5大名峡の1つ、国定公園帝釈峡は、南北 約20kmにわたる大峡谷です。 帝釈峡 カルスト地形特有の鍾乳洞や石灰岩の絶壁、奇岩がいたるところに見られ、 なかでも、弘法滝洞窟遺跡は堆積層の深さが約7mあります。 若芽が山を包む春と、紅葉の時期は特におすすめです。
住所:神石高原町神石
交通:中国自動車道東城ICより車で約10分
仙養ヶ原の雲海

仙養ヶ原

神石高原町には雲海を楽しむポイントがいくつかあります。猪辻山、藤野呂と、この仙養ヶ原です。 仙養ヶ原は1500万年前は瀬戸内海の海底でしたが、約100万年前に火山によって隆起してできた台地なため、 一帯では「日本メルシア」などの貝類の化石がたくさん発見されています。
住所:神石高原町豊松・油木
交通:中国自動車道東城ICより車で約40分

石仏・お地蔵さん巡

神石高原町には多くの石仏、お地蔵さんが点在します。 広島県最古の石仏をはじめ、ユニーク、また珍しい石仏、お地蔵さんを探しに出かけてみてはいかがでしょう。
腰折地蔵尊
歌の清水・御堂

腰折地蔵尊

明治の中期、大町八十八ヶ所お大師様を白石島弘法大師霊場開龍寺の分身として開山した際、 1札所として祀られたと言われていますが、確実なことは伝えられていません。
明治の末期から昭和にかけて、その霊験あらたかにより、お詣りが多かったといわれます。
住所:神石高原町豊松
交通:山陽自動車道福山東ICより車で約50分

歌の清水と歌の御堂

800年前、西行法師が安芸の宮島に詣でた帰路、盛夏の油木の里に立ち寄った際、 この清水で咽を潤し、その傍の休み堂で憩い、歌を一首残したと伝えられています。
住所:神石高原町油木

ふれあいの里

仙養ヶ原ふれあいの里

標高700メートルの高原に広がる仙養ヶ原には、芸術体験の場「まきばの夢工房」、ログハウス、木材工芸広場、 野鳥観察舎、天文台や、サイクリングロード、テニスコートなど、アウトドア施設も充実しています。
住所:神石高原町上豊松72-8
交通:中国自動車道東城ICより車で約40分
温浴施設

スコラ高原

帝釈峡に隣接、 スコラ高原 テニスやゲートボールが楽しめるコスモドームや、ハーブ薬湯の帝釈の湯、宿泊施設、バーベキュー施設などが整備されています。 レストランでは神石牛やコンニャク料理など、地元特産の食材を利用した料理を味わうことができます。
住所:神石郡神石町相渡2167
交通:中国自動車道東城ICより車で約15分
プルーンリキュール こんにゃく

さんわ182ステーション

西日本一の生産量を誇るこんにゃく、標高500mの澄んだ空気の中で栽培されるプルーン、 総合センター まつたけなど、地域の特産品が手に入る三和の道の駅です。
隣接している「きのこの森」にはシイタケの栽培場があり、夏にシイタケの受菌を体験できます。
住所:神石高原町坂瀬川5146-2
営業時間:AM8:00〜PM5:00 火曜定休
交通:山陽自動車道福山東ICより車で約30分
油木百彩館

油木百彩館

こんにゃく、手作り味噌、しいたけなど、油木の特産品や旬の野菜、果物をメインに販売しています。 地元野菜をふんだんに使用した中華料理が自慢の食事処もあります。
住所:神石高原町油木1983-2
中国自動車道東城ICより車で約30分
紙ヒコーキタワー

とよまつ紙ヒコーキ・タワー

豊松地区中央に位置する米見山山頂公園に建つ、高さ26mのタワーです。 展望台からは周辺の山なみが一望できる他、エコ用紙で折った紙ヒコーキを飛ばすことができます。
また、毎年夏には全日本折り紙ヒコーキ大会が開催されます。
住所:神石高原町下豊松318 米見山山頂
営業時間:火・木・土・日・祝 10:00〜6:00(冬期〜3:00)
入場料:100円
交通:山陽自動車道東城ICより車で約30分
タウンネットガイドとは | プライバシーポリシー | 一般利用規約 | 会員利用規約 | お問い合せ
Copyright (c) townnet guide Japan; All Rights Reserved.